DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:山旅
 6月14.15日 私は6Kg、ダーリンは18Kgの荷物を背負って 初めての山泊に行ってきました。


午後3時に出発の予定が家でダラダラしてて、ガソリン入れたりで大幅に遅れて、ダーリンに『あんたの歩きじゃ日が暮れちゃうよ~』と脅されながら、現地の駐車場に着いた時は夕方5時前‥(・・。)ゞ

{B12B7DB0-07B6-4A3C-9BAF-2A362A5A353B:01}

ダーリンの準備を待たずに1人でサッサと出発♪


初っ端から かな~り上りがキツイと聞いてはいましたが‥‥

{40FFFA11-23E5-4EA3-A00E-53BD472D873F:01}
聞いていた以上に凄い斜度!!( ̄□ ̄;)


横には、渓流が流れていて涼しい風と日陰♪

ホントなら楽しい山歩きなんだと思うのですが、私には全く楽しむ余裕がありません‥(>_<)

{83093501-F2C0-4916-A001-4E51D707BE5D:01}
約2キロひたすら上り続けます‥

{8E315463-72E9-4713-BC90-72E601D12699:01}
時々でてくる看板の、あと何キロ?みたいなのを確認しながら自分を励ましてました(笑)

{40CE3D56-6B4E-46BA-AB5E-FCD0C6009CC9:01}
ようやく辺りが開けてきて、山々が見えて元気になってきた♪o(^▽^)o

と思ったら、もう大膳原に到着ぅ(^ε^)
{B4A1BC04-E9C3-4D7B-A652-A73DD7DF3B0B:01}
誰もいない大草原♪
{A9F99109-BB41-4FAE-9C86-77C2B088906E:01}
だいぶ日が暮れはじめてますが、なんとか1時間半で野営場にたどり着けましたヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
{0DF404C3-348B-4B42-9EDA-0E6441F5D590:01}
ようやく靴を脱いでサンダルに履き替え、誰もいない野営地で気兼ねなく着替えてサッパリしました。

その間にダーリンはテントを設営中(*^ー^)ノ
{13665EFF-7C01-4E5A-B6F7-6C9125A08A2B:01}


シュラフまで広げて、いつでも寝られる状態になってます(笑)
{CB162923-D961-462D-9EAA-9C7F0E16793A:01}
ありがたやぁ~(^人^)

もちろん、晩ご飯もダーリンが全部用意してくれました。
{518D3D5F-7DDF-4E7C-A603-5D69F36E8917:01}

吾妻山に夕日が沈んでいきます。


この後、カンパイして食事をしたのですが長くなったので、また明日‥



















DATE: CATEGORY:山旅
今日はザックを背負って歩くトレーニングなので、シュラフとマットと着替えなどなど…( ̄□ ̄;)
合計5キロの荷物を背負って(背負わされて)山歩きに行ってきました。
{81895A3C-642F-4315-9908-38A1EEB941B6:01}

「今度 山へ行く時には一緒に連れてって」と言ってたお友達も参戦(^з^)-☆

この友達、ジョギングする人なので、初めてとは思えない軽快な足運びでスタスタ~と歩いてました!

{00C75F31-2DE6-4471-8D5A-4BFF3309554D:01}
出雲峠は新緑がきれいでとても気持ち良く歩けましたよo(〃^▽^〃)o

{714B56DE-DEA9-4522-BC2E-ED6D684F5B78:01}
スタートから45分で2.6Km地点 ききょうが丘(1.071m)到着♪
{D81A2C41-3D18-48D1-874B-6E8E841AA69F:01}
山頂で記念撮影(笑)
{C9586300-DF91-4CAC-A015-CA37E8B7DBAE:01}
次はあの山に行くよ~♪


つづいて隣の山まで移動…

{C052EFA3-29F4-4829-B1A7-3183E4A65F99:01}

ダーリンが一緒だったので、友達も気持ちよく歩いてました(^^;;

何とか3.3Km歩いてゴール地点の毛無山(1.149m)に到着(*´Д`)=з
でも、風が強くて吹き飛ばされそうだったので、さっさと出雲峠の避難小屋まで下山します。

{7928988A-7935-48E3-8EF3-7C1FBB0C04D8:01}

ちょっと遅くなったけど、お楽しみのお茶タイム♪
なぜか皆が持ち寄ってしまったので、お菓子食べまくり状態に(^▽^;)

休憩して疲れが取れたので、駐車場まで引き返しま~す(^-^)/


帰りは30分ほどで あっという間でした。
今日の歩いた距離は休憩入れて3時間半で6.6Km、標高差359m‥(^_^)v



登りでは少しだけ
「荷物いらん…邪魔だ!(>_<、)」
と思いながら歩いてましたが、友達と天気に助けられて楽しかったです(≡^∇^≡)



下山後は‥

{F633BD1F-FC29-405E-8104-0ED1D9C73047:01}
横田町の『八川そば』の舞茸そば~

田舎そばって感じかなぁ~(笑)


その後、奥出雲湯村温泉入って汗流して‥

{20B29996-B5E0-4180-8707-1E7DE88C4E8D:01}

湯上りに きすき乳業のコーヒー牛乳で乾杯(/^-^)o日日o(^0^|)
今日のトレーニングは終了(笑)



ハァ~
疲れた…(;´・д・)

けど、楽しかった♪












DATE: CATEGORY:山旅
キャンプへ行く朝‥

「明日は帰りにちょっと山登りしてから帰ろうやぁ~

小学生が登る山だから大丈夫ダイジョーブ!」と‥


心の中で、激しくイヤだなぁ~と呟いてました(*_*)


しかし、ストックを車に積んだ時点で決定‥Σ(゚д゚lll)

で、登ってきました。
浅利富士

最初は舗装された山道をテクテクと歩くのですが、突如 目の前に岩場が現れてビックリ( ̄□ ̄;)

騙されたぁ!!

{193A5FA8-14EB-4865-A370-C58F12C9C985:01}


ストックをあずけて岩を掴んで這いつくばりながら よじ登りました(;´Д`)ノ
{5142878F-E859-4657-81AC-FEB68E8A6578:01}

けど、私にとっては結構な急斜面でした。
{F6E9A28C-D1BB-4E69-8644-E7C7CE0B695E:01}

ダーリンがいたから、安心して歩けましたが1人だったら無理だったわぁ~
{BBF6D4DC-2E1A-4BAA-B677-4A345E8C9467:01}


ようやく45分かけて山頂にたどり着きました(´□`。)
{7AC52938-2D5A-40FE-9A9C-9703F84AF508:01}

往復2キロ強の距離ですが、岩場からの眺めがよくて気持ち良かったです♪
山頂からは ぐるりと360度 江津市内が一望できました♪

でも今回一番頑張ったのはリーでした(笑)
{2B27973B-E9C3-4663-A21B-DDE21A95B0FD:01}
 岩場こそはダーリンが抱っこして登りましたが、それ以外は自分の足で最後まで歩いてましたよ(^o^)/


ダーリン満足そう♪

私もそれなりに楽しめたかなぁ~?(笑)





















DATE: CATEGORY:山旅
3月22日 ジェシーさんが大阪へ遊びに行ったので、ようやく本格的な雪山に行ってきました( ・(ェ)・)
ご一緒してくださったのは、コチラもお久しぶりの まっちゃん部長さん
よっちー主任ともご一緒したかったのですが、お子さんの用事で今回は不参加というコトに…(´_`。)

二日前に下見した時にはアスファルト剥き出しだった駐車場も、前日に降ってくれたお陰でご覧の積雪量(ノ´▽`)ノ


斜面に斑で残っていた雪も新雪が30cmほど追加され、最高の雪歩き日和になりました(*^▽^*)

最初からスノーシューを履いて尾根に取り付きます。

暫く林間を歩くと立派な雪庇が現れました♪
向こうに見えているのが、目指す大万木山です。

雪庇を踏み抜かないように気をつけながら歩きます…


支尾根と大万木山の本体尾根の谷間にはゲレンデのような雪原が広がっていました。
昨夜のモノでしょうか?先行者の足跡が沢山ついています(*^o^*)

私たちも足跡を付けながら山頂を目指します。


大万木山の名物ブナの原生林を進みます…


半分くらい雪に埋まった山頂の避難小屋が見えてきました。
あと少しです(・ω・)/


約2時間半でようやく大万木山(おおよろぎさん 1,218m)山頂に到着。
三角点も標識も雪の下…
行動食を食べて休憩したあと、メインの『蛸ブナ』を見に行きます。


雪に佇む立派な大ブナの木ですね(*゚ー゚)b


振り返ると ここまで歩いてきたルートが一望できました(^~^)

とりあえず同じコースで下山します。


雪原からは高野の大毛無山が見えました。


気温が上がり雪質がどんどん悪くなってきたので、途中で林道へ降りて駐車場まで歩きます。
久しぶりの雪山でナマった足はガクガクでしたが何とかゴールできました(;´Д`)ノ
写真もブレブレ(笑)

標高差400mくらいで往復5Kmの距離を歩きましたが、今シーズンまともな雪山登山は結局コレだけσ(^_^;)
かなり寂しい結果となりました…(TωT)

ご一緒してくださった まっちゃん部長さん、今回もお世話になりました!
だんだん暑くて鬱陶しい季節になりますが、また今年もヨロシクおねがいします(*^ー^)ノ



<< φ(.. )ジェシーの旦那が投稿>>






【送料無料】キヤノンPowerShot D30 [PowerShotD30]

【送料無料】キヤノンPowerShot D30 [PowerShotD30]
価格:30,898円(税込、送料込)







DATE: CATEGORY:山旅
11月9日(土)紅葉は終わってた吾妻山へ
ダーリンと2人で出掛けてきました~


私にとっては過去最高の5・2キロの距離を歩いてきましたよ~


吾妻山の駐車場を12時30分出発♪


荷物は全てダーリンに任せました(^0^;)




私はひたすら歩きます~~


大膳原まで3キロ


途中すすきの原っぱを通りながら山小屋を目指します。



話には聞いてましたが立派な山小屋!
トイレもきれいでした。
テントを張れる場所もあります~




普通は40分位で山小屋まで着くそうですが、私は倍の1時間半かかって到着(^^;)


やっと~座れる(笑)


私くたびれて何もできません…


作ってくれるのをひたすら待ちます(笑)




お昼は、おにぎりと純豆腐スープ♪

ピリ辛で美味しい!



ペロッと食べて次のコーヒーを待ちます(*^^)v




最近お気に入りの、ソフトタイプのナッツ入りモンブランクッキー♪
生き返りました(笑)


長い休憩を終えて、吾妻山を目指します。





延々登って行きます~


1時間20分…

休憩しながら一歩づつトボトボ~~

やっと頂上へ



頂上はすごい風~~

日が暮れるまでに帰れますようにと気持ちだけ急いで、体はノロノロ(。・・)




途中寒くてダーリンはフリース、私はストームクルーザーを着ました。


ようやく下山した時は日が暮れる寸前(゚o゚;


ギリギリセーフの17時(笑)



珍しくダーリンがガンバったと誉めてくれました(*^^*)



帰りに温泉入って、体中に湿布貼って今日はゴロゴロしてます(笑)



しんどかったけど、頂上からの眺めは何回行っても最高♪


ダーリンは次の楽しみ~
スノーシューを履いてこの山に登るらしいよ~!


安心して山に登れるのはダーリンのおかげ…
自分1人じゃ絶対ムリ!
ありがたやぁ~♪

















copyright © 2017 やわらかい風 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。