DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:山旅
11月24日 雪中登山の下見を兼ねて、広島県庄原市比和町にある毛無山(福田頭)に登ってきました。

前回同様、登山口と下山口の場所が離れているので、私のクルマを下山口に置き、まっちゃん部長のクルマで登山口の駐車場へ移動してスタート。
駐車場から見える山頂付近は雲で覆われて全く姿が見えません。

最初は林道をひたすら歩きます…

10:50 駐車場から約2kmほど奥に ようやく登山口が現れました。

ここから尾根までひたすら渓流沿いに登るコースになります。

中腹につけられた痩せた歩道を慎重に歩いていると…

見事な滝が何度も現れるので、その度に感動しながら夢中でシャッターを押します。

滝の横を登るスリリングな場所もあったりと、非常にバリエーションに富んだ登山道でワクワクしながら登れます♪

12:00 ようやく分岐地点の尾根「大波峠」に到着です。

ここからは薄っすらと雪が積もった道を登ることになります。
今シーズン初の積雪に、おっさん二人でテンション上がりまくりです(笑)

12:35 スタートから5Km地点。福田頭(1252.7m)山頂に到着!
10分ほど軽い食事休憩をしてから、いよいよアイゼン無しで下山開始です…
雪でズルズル滑りながら慎重にユックリと尾根を下って行くと「兎舞台頭」という場所に出ました。
人工的に切り取られたような岩が組まれていて、奈良の石舞台古墳みたいな不思議な石組みが鎮座していました。

尾根道はココで終わり、急斜面をイッキに下ります。

途中、遠くに雪化粧をした比婆山が薄っすらと見えました。

下山途中にも最後の滝を眺めることができました。
全部で5つの滝を見られたのかな?

13:40 下山口の駐車場に到着。

今回の登山は7Kmの行程中8割が登坂という、距離の割には非常に満足度の高いコースでした。
本格的な冬山で本当に道に迷わず登れるのか、ちょっと不安ではありますが間違いなく楽しい登山になるだろうと思いました。

ご一緒してくださった まっちゃん部長さん、今回もお世話になりました。
早く雪山の道具を揃えますんで、また宜しくお願いします。


【山旅ロガーの記録】
総歩行距離 7.1Km
歩行時間 3時間20分(休憩含む)
積算標高差 760m

<< φ(.. )ジェシーの旦那>>

スポンサーサイト
コメント

1. 無題

もう積雪あるんですねぇ~(^^;;

寒いのに登山とはさすがですね(笑)

自分はアルパカの前で引きこもり開始しとくんで春にお会いしましょう(笑)(≧∇≦)

2. 無題

雪。。。いいなぁ(*^▽^*)

今年はまだ、地面に積もってるのは見てない・・・( ´(ェ)`)

早く降らないかなぁ(´∀`)

・・・って言っても、今年は赤城山ぐらいしか登るつもりはないのですがね(;´▽`A``

さて、これからハイペースでジェシーの旦那さんの雪山装備が充実していくんですねぇ(o^-')b

楽しみぃ~~!!o(^▽^)o

3. 吉野屋さん

コメントありがとうございます(^-^)/
今朝は庄原でも氷点下を記録したみたいですね。
寒くありませんでしたか?

ん?年明け早々には雪中キャンプですよ!
引き篭もる暇なんてありませんから、そのつもりで出撃体制を整えておいてくださいね(o^-')b


byジェシーの旦那

4. あつしさん

集合場所までの道中、県境の峠を越えた時に山頂が白くなっているのが見えて焦りました(  ゚ ▽ ゚ ;)
まさか、もう雪が積もってるとは思ってなかったので軽アイゼンを積んでなかったんですよ(TωT)
まぁ、結局たいした積雪ではなかったので良かったのですが(;´▽`A``
下りはスケートみたいに滑りながら降りました(笑)

コチラの雪は標高1000m付近で2mくらい積もるのですが、気温が高いので湿った重い雪になるんですよね(-゛-;)
アイゼンだけだとツボ足になって進めないだろうし、スノーシューも雪に引っかかって体力を消耗しそうだし・・・
どこまで装備を揃えて良いのやら、見当もつきません(´Д`;)


by.ジェシーの旦那

5. 無題

こんばんは☆
毛無山!
なかなか楽しそうな道ですね!
スリリングな道大好きです。
うちは日曜日吾妻山~比婆山まで縦走してきました(*^▽^*)
子供やアニーがいるので雪中は難しいので
これからは近場を歩くかな~(・∀・)

6. アニーママ♪さん

こんばんは、いつもコメントありがとうございます(^人^)
おおっ、比婆山を縦走されたのですね(*^ー^)ノ
雪は残っていませんでしたか?
落ち葉の絨毯を踏みしめながら歩くのって最高に気持ちよいですよねぇo(^-^)o

今回登った福田頭は、ちょうど池ノ段の南側の延長線上に見える山になります。
吾妻山の南斜面からもドルフィン・バレイ越によく見えますね(o^-')b

渓流沿いに滝のマイナス・イオンを浴びながら登れるので、夏山登山にピッタリかと思います(^~^)
ぜひ、来年はご家族で登ってみられてくだいね(´∀`)


by.ジェシーの旦那

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 やわらかい風 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。