DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:山旅
5月12日 登山部の「定例登山会」に参加してきました。
今回のメンバーは部長のM本さん改め まっちゃんと、古参部員の よっちーさんが父子で参加、そして私を含めた4人です。

10:00 本日のメインである道後山の登山口「月見が丘パーキング」に集合。
駐車場からは最初に登る岩樋山の姿が見えます。

10:20 出発
この日の気温は1.088m地点で7℃と初冬並に寒かったので、早く身体を温めたくて ついつい歩くスピードが上がります。
でも若葉の森林地帯は緑が美しく、清々しい気分で歩けました。
こういう登山道が私は大好きです!

まずは手前の岩樋山(1.271m)に到着。
歩行距離1.1Kmなのに高低差はたったの183m(笑)
まぁ、ようやく身体が温まったといった所です。

目の前に見える道後山の山頂を目指して再出発。
森林限界の原っぱを尾根伝いに歩くのは最高の気分です。

11:20 道後山(1.269m)山頂に到着。
三角点を探してみましたが、結局見つからず…

とりあえず皆でお昼にします。

スノーピークのオゼンを初めて使ってみました。
ちょっと面積が足りないかな?でも軽さの魅力に比べたら微々たる不満です。
寒いので暖かいスープとジェシーさんの握ってくれたオニギリが嬉しいです。

12:00 リスタート
眼下には大池と呼ばれる湿地が見えます。
帰りはこの大池の横を通るルートで下山することにします。
道後山を南に回りこむように下って行くと大池が現れます。
その後、岩樋山も南に迂回して最初の登山道と合流。

13:00 月見が丘パーキング到着。

総歩行距離5.6Km 4時間のハイキングでした。
でも…積算しても標高差は たったの250mくらいと何だか物足りない気分。
飲み会で例えるなら「もう一軒行っとく?」みたいなノリの部員たち(笑)
部長の提案で近くの山へハシゴするコトにしました。


向かったのは我が部のホームマウントとも言うべき比婆山山系。
縦走の起点としては最もメジャーな広島県民の森に到着。

登山口にはこの標識!
一体いくつの山に登れるのでしょうか?

14:10 まずは出雲峠を目指して出発。
午前中とは打って変わって快晴の青空に気温も上昇して非常に快適♪
小川のせせらぎを聞きながら森林地帯を気持ち良く徐々に高度を上げながら進みます。

14:50 出雲峠 到着。
この分岐を左へ進むと烏帽子山へ登るコースになります。
我々は毛無山に登るので右折します。
ここからはグンッと高度を上げて行くので、ややキツイ登坂がしばらく続きます。

15:00 最初の尾根である ききょうが丘(1.071m)山頂到着。

目の前に毛無山がそびえています。
15:10 最後の山を目指して尾根伝いにラストスパート!
谷からの駆け上がりが少々キツイながらも山頂まで一気に踏ん張ると…
15:25 毛無山(1.149m)山頂到着。

東を向くと午前中に登った道後山と岩樋山の姿が遠くにハッキリと見えます。

西を向くと右から吾妻山、烏帽子山

・・・続けて比婆山(御陵)、池の段、立烏帽子山、竜王山
昨年の11月に初めて登山部で登った比婆山山系の山々を全て一望することができて感動です。

15:40 無事に県民の森公園センターに下山。

あっという間に二次会終了。
毛無山って名前は寂しいけど、とっても良い山でした。

しばらくは頭髪の心配の無い部員たち(笑)が本日歩いた記録…
総歩行距離 約12Km
積算標高差 約700m
前歩行時間 約4時間

みっちり歩いた定例登山会でしたが、とにかく楽しくて疲れなど感じない素晴らしい一日でした。
ご一緒して下さった皆さん、今回も本当にお世話になりました。

次回は芸北?それとも三瓶お鉢周り?
またヨロシクお願いしま~す。






<< φ(.. )ジェシーの旦那 >>
スポンサーサイト
コメント

1. 無題

まさかの、二次会があるとは((((;゚Д゚)))))))

体力に脱帽いたします( ̄^ ̄)ゞ


登山も楽しそうですね(>人<;)
絶好の登山日和でよかったですね。

2. ちゃくちゃくと…

山男になりつつありますね!?(笑)
二枚目の写真良いですねぇ♪
自分もこうゆうところ好きですねぇ~☆
ここ2週間山行って無いので
行きたくなりました!!

3. お疲れ様でした(^^)

またまた良い感じの気持良さそうな山ですね~o(^▽^)o
私も登りたかったな~!
でもすでに間が空いちゃって、体力が…ダウンダウン~(;´Д`A
次回ご一緒させていただくまでに、しっかり自主練しとかないと~(汗)

4. 吉野屋さん

二次会には自分たちでもビックリでした(^▽^;)

でも確かに登っている人は中高年ハイカーの方が多いような山だったので、もうひと山行っとかなきゃ収まらなかったですね(^~^)

午前中は寒くて震えてましたが、午後からは春の暖かさに戻り気持ちのよい登山ができました♪

なんだか完全にキャンプよりも山遊びにハマッております(;^_^A

5. アチュシさん

ありがとうございます(^-^)/

わたしも森林の小道みたいな登山道が大好きです!

木々のトンネルを歩くのはとっても癒されますねぇ(*^▽^*)

シンドイことが嫌いなので、山頂まで上り続ける登山よりも稜線を縦走する山歩きが好きなんですよ(;^_^A

なので、今回のコースはイチバン楽しめた気がします♪

アチュシさんのようなクライミングなんて絶対に無理ですが、これからものんびり山登りを楽しみたいと思います(*^ー^)ノ

6. ゆっちさん

今回、部活の参加者が少なくて寂しかったですよ(´□`。)

今回の山は登山というよりハイキングといったコースで、脚力は殆ど使わない ゆっちさん向けの登山でしたよ♪

次回もお誘いしますので、旦那さま共々のご参加お待ちしております(o^-')b




7. 無題

分かります!

「もう一軒行っとく?」о(ж>▽<)y ☆

自分もよく、そんな気持ちになりますよぉ(*^▽^*)

でも、自分の仲間には行動力が低い?ヤツが多くて、二次会提案は却下されます(^▽^;) (なので最近は単独がすきなのかも?(^▽^;))

ジェシーの旦那さんのチームが羨ましいです(・∀・)

ジェシーさん手作りのおにぎり、ほんと美味そう(*^▽^*) 自分、いつもコンビニおにぎりなんですが、今度かみさんに頼んでみようかなぁ。。。と思っちゃいました。

登山、自分もですが、ジェシーの旦那さんもほんとハマってるみたいですね~('-^*)/

これから夏に向けて、高山も歩き易くなる季節、お互い楽しんで登っちゃいましょ~('-^*)/

8. おはようございます。

登山までは無理だけど、最初のお山くらいの標高差なら私でも大丈夫かな~

元々、体を動かすのが好きなので気持ちよさそうな林の中を歩いてる写真をみてハイキングしたいな。って思いました~


9. あつしさん

いつも的確なアドバイスをありがとうございます(^-^)/

トレッキング・ポールの件、もう少し検討してみます(^▽^;)

最初は山頂からの眺めという「ご褒美」目的に登っていたのですが、今では自分の身体が変化していくのが楽しみになっています(^~^)

まだ呼吸法が下手で息切れが酷いのですが、翌日の筋肉痛はなくなりました♪

随分とスタミナも付いた気がします。

コチラの山は標高が低いので夏は暑そうです(;´▽`A``

なので、ナイトハイクを計画中なんですよ(^_^)v

いろいろ楽しみが広がるのが登山の良い所ですよねぇ(´∀`)

10. mayumiさん

道後山なら楽勝ですよ~(*^▽^*)

元々ジェシーさんも登る予定だったのでチョイスした山ですからねっ(´0ノ`*)

普通にウォーキングできる方なら誰でも登れます(^_^)v

私も本格的な山登りよりはハイキング的な山歩きが好きなんですよ。

ホントに気持ち良いですので、ぜひ是非おとうちゃんと出掛けてみられてくださいませ(o^-')b

11. お疲れ様でした(^^)

今回もお疲れ様でした!
はしごトレッキングも楽しいですね。1次会だけだと確かに物足りなかった(笑)
天気も良くなって、午後からも最高でした!
またよろしくです(^0^)

12. よっちーさん

コチラこそ、ご一緒していただき ありがとうございました(^^)/

段々と部長のメニューがハードになってる割に身体が鍛えられてるのか、最初の頃に比べると そんなに疲れなくなってますよね(^-^)

でも腹が減るのは鍛えようが無いんで、毛無山からは空腹が辛かったです(笑)

やっぱり気の合う仲間で同じ目標を共有するのって最高に楽しいです(^。^)

次回はいよいよ「お鉢廻り」でしょうか?

また、ヨロシクお願いします(^_-)

13. 無題

山頂で食べるお昼ご飯美味しそうですね♪
山登り最近してないですね・・・
2年前に子ども達と近くの星高山(9号線を通っていたら山の斜面に星のマークがあるやつです!)に登ったぐらいです・・・
下りは近道をしようとして星のマークの険しい道を選択したら下の子が歩けず背負って必死に下山しましたが・・・(笑)
もう少し足が良くなったら是非登りたいですね♪

14. キム兄さん

キャンプだけの週末に正直 飽きてきたので、最近は登山がメインになってきています(;^_^A

まぁ有名な山には大抵キャンプ場もあるので、セットで楽しむのがイチバンかもしれませんね(o^-')b

ただ、我家の場合その辺の意見が合わないので大変なのですが(笑)

子供は元気ですよ~!

長男くんが小学校に上がられたら、ぜひ父子登山キャンプに挑戦してみられてください('-^*)/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 やわらかい風 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。