DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:キャンプ
雪中キャンプ実況記事への皆様のコメントありがとうございましたぺこり
今回は録忘記というコトで、一応まとめてみましたえんぴつ
重複する部分も多々ありますが、ご了承くださいませあせ



年末年始がお仕事だったダーリンの遅い正月休みを利用して1月3-4日 庄原市高野町にあるACN大鬼谷オートキャンプ場へ雪中キャンプに行ってきました軽バン
$やわらかい風
ここのキャンプ場で年越しをされてた お友達のブログ記事を読んだら、どうも積雪がイマイチだったらしく、確実に雪のある別のキャンプ場に行くか当日まで迷いましたが、前日から夜にかけて充分に雪が降ったので行き先を大鬼谷に決めましたGo

場内へのアプローチ道は50cmくらいの積雪でしたよ雪だるま
$やわらかい風-2012010311440000.jpg

サイトはキレイに圧雪してありますので、設営は比較的 楽チンです♪(ピンク)
$やわらかい風
サイトの積雪は30cmくらいなのでリビシェルの四隅はソリステ40で地面まで打ち込み、張り綱はVペグを雪に固定しましたとんかち

今回は寝室にインナールームを吊るして、厚手の銀マットを2枚重ねた上にインフレータブルマットを敷き、その上にホットカーペットを敷いて、さらにコタツを置く快適お座敷スタイル(笑)
$やわらかい風

土間部分にはフジカと武井のストーブ2台体制で暖房バッチリストーブ
$やわらかい風
基本的にお座敷で過ごすので焚き火テーブルに椅子2脚だけとシンプルにチョキ
照明もランタンは土間の2WAYランタンだけにして、お座敷はLED電球をソケットに挿して天井からぶら下げる楽チン電化住宅仕様にしました(苦笑)
濡れた上着などを乾かすのにパイルドライバーとハンガーの組み合わせは便利ですよグッド!

この日、キャンプ泊は我が家を含めてたったの3組だけ~ぺこり
$やわらかい風

設営完了と同時に雪が降ってきたので、焚き火は断念してテントの中でコタツに入りながらインスタントうどんを啜ってお昼は終了・・・娘①003
$やわらかい風-image.jpg

しばらくして雪が止んだので15:00から火を熾してキム兄さんに頂いた高級ステーキ肉を おやつに焼きましたステーキ
$やわらかい風-2012010314570000.jpg
ワインとベストマッチして最高に幸せな間食でしたふぅ
$やわらかい風-2012010315080000.jpg
そして雪の中での焚き火は至福のひと時ですしあわせ
$やわらかい風

ホットワインと焚き火で身体も温まりコタツに入ると睡魔が襲います眠い
ダーリンと一緒に19:30まで眠ってしまいました汗
$やわらかい風-2012010317270000.jpg

完全にお風呂をすっぽかしてしまい、いつもより遅い夕食はキムチ鍋です鍋
$やわらかい風

外の雪を眺めつつBGMにYouTubeで演歌を流しながらホットワインで熱燗を・・・
やっぱ雪中キャンプには演歌が似合うね~ぇカラオケ
$やわらかい風-image.jpg

でも思ったよりも降らないので、そのまま安心して就寝寝る
途中3:00頃ダーリンが雪下ろしに一度起きたのですが、やっぱり積もって無かったので朝までシュラフに潜り込んだわけですが…

なんと7:30に起きたら天井が頭の高さまで下がってる!!焦る
たった3時間で40cmくらい積もったらしく、ダーリン慌てて雪下ろしに飛び出しましたあたふた
$やわらかい風
まぁ、特にテントに異常は無かったみたいですが、さすがにチョット焦りました~あせる

せっかくの新雪なので朝食前に軽くお散歩へお散歩
$やわらかい風
フカフカの新雪にリーちゃん大興奮DASH!
$やわらかい風
泳ぐように走り回ってますチーン

ホント雪が大好きなんですよねてれ(苦笑)
$やわらかい風
今回キャンプされてた皆さんがワンコ連れの方々だったので安心して遊ばせてあげられましたにこにこ

お風呂に立ち寄って帰りたかったので、いつもより早くお昼前には片付けてキャンプ場を後にしましたかえるくん
$やわらかい風-2012010411360001.jpg


おしまい








































スポンサーサイト
コメント

1. こんばんは(≧▽≦)

ほんと、まったりとのんびりできる空間ですね~♪

リーちゃんも嬉しそう(≧▽≦)

我が家も、初雪中、早く挑戦したいですよ~

その時は宜しくお願いしますヾ(≧∇≦)





2. 無題

おやつに高級ステーキ肉。。。ステキです(*^▽^*)

自分もキャンプにハマってた頃、おやつに「あの肉」(←アニメに出てくるデカイ骨付き肉ですw)を焚き火の上にトライポッドで吊るして炙って食べてたのを思い出しました(^∇^)

40cmの積雪って(^▽^;)・・・天井が迫ってくると焦りますよねぇ(((( ;°Д°)))) SPのシェルだから持ち堪えたんでしょうね('-^*)/

うちのコールマンだったら間違えなく潰れてます(;^_^A

一面真っ白な世界、ほんとイイですねぇ(*^▽^*) こういうステキな写真を見せて頂いていると、雪山に行きたくて行きたくて。。。冬靴じゃなくても行けそうな雪山に行ってこようかなぁ・・・と計画中です('-^*)/

雪中キャンプもやってみたいんですが・・・

もし、やることになったらアドバイスお願いしますね~('-^*)/

3. モカちゃん

今回はコタツ持参のため二人でゴロゴロしてました(^o^;)

早く一緒に行きたいですね~
あと1メートルは積もってほしいなぁ…

楽しみにしてます(*^□^*)

4. あつしさん

ギャートルズのマンモス肉ですか?(笑)
何だかワイルドで楽しそうですね( ´∀`)

実は3組のうち1組のキャンパーさんはコールマンのコンニャクを建ててらっしゃいました!(゜o゜;
でも崩壊することなく翌朝も普通に建っていましたね。

たぶんポールは変形するくらい柔らかい方が雪の重みでテントを捩って、雪を勝手に落としてしまうのではないかと思います。
リビシェルとは真逆の発想ですよね(^o^;)

そうそう、実は私も軽アイゼン買っちゃいました♪
まだ手元には届いてないのですが、これで近所の低山なら冬でも登れるような気がします(*^_^*)
今年の目標は2000m級で山泊なので、いまから足腰を鍛えて行こうと思っています。
また山装備などのアドバイスお願いしますねっ(^_-)-☆


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 やわらかい風 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。