DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:アウトドア用品
山頂で食事休憩をする時に、無くても良いけど あると便利なのが椅子とテーブル(o^-')b
地ベタに座っても良いんだけど、前日まで雨が降っていたら地面はドロドロだし、見た目は乾いていても水捌けの悪い所だと、ズボンのお尻が汚れてしまう可能性もあります( ̄_ ̄ i)

同じ理由で食器や食材、火器類も極力汚したくありませんよね…
現在わたくし山に持って上がれるテーブルを3種類ほど所有しています。


①小川キャンパル アルミ・ミニテーブル
いつかソロ・キャンプで使うかな?と思い購入。
残念ながら現在廃版…

折りたためるのは脚だけです(笑)

天板の大きさはφ30.5cmでシェラカップ4個ほど。


重さは435gなので、この大きさのモノが収納できるザックなら持って上がるのも全然 余裕ですね(^~^)
夫婦や親子などデュオで使うなら程よい大きさでしょうか?


②スノーピーク OZEN(オゼン)
本格的に登山を始めて最初に買ったテーブルです。
とにかく軽量かつコンパクト♪
天板が2枚に分割できるのでザックの隙間に滑り込ませて何も考えずに いつも持って上がってます(笑)

天板の大きさはA4サイズでシェラカップ2個ほど。
やはりソロでの使用が前提でしょうね…



そのぶん重さは僅か330gと一番軽量です(^ε^)

他にもオゼンと同じようなサイズと重量のコレも注目されていますね(*^ー^)ノ
コチラは組み立て要らずのワンアクションで展開するので非常に便利だと思います♪



③EVERNEW ローテーブル13

最近、夫婦で登り始めてオゼンでは完全に大きさが小さすぎることに気が付き、購入を決断したのがコレです(^▽^;)
元々、登山部の まっちゃん部長さんが使っておられて、その便利さとギミックに一目惚れ(☆。☆)
サイズは何とシェラカップ12個ぶん!
ダントツの面積です(笑)

収納時の仕舞寸は天板の長辺と同寸の60cmと残念ながらザックの外に括り付けて運ばないと辛い大きさ(;^_^A

材質は天板がコーデュラナイロン、フレームと脚部がジュラルミンです。
ナイロンなので、この上で調理をする時にはバーナーシートを使わないと、熔けて穴が開いてしうので注意が必要です( ̄□ ̄;)


組み立ては簡単♪
天板に収納されている横軸のフレームに脚部のフレームを色と切欠きを合わせてハメ込みます。


その後、脚部フレームの軸ネジを回転させると、天板にテンションがかかり適度な強度とフラット面が生まれる仕組みです。


このサイズで500gしか無いのも凄いですね(ノ゚ο゚)ノ
これから嫁さんと登る時や山泊には、このテーブルが活躍してくれると思います。

で、後はイスなんですが 本命にしているヘリノックス・グラウンドチェアがどこにもありません(´д`lll)
購入できたら、いま使っている山用のイスと比較考察してみたいと思いますヾ( ´ー`)


<< φ(.. )ジェシーの旦那が投稿>>







スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 やわらかい風 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。