DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:山旅
そろそろ秋めいてきて大膳原のススキが見頃を迎えてるのではないかと、この連休を使って約2ヶ月ぶりに山歩きへ行ってきました。

まっちゃん部長さんと吾妻山キャンプ場で6:00に待ち合わせをして、まずは「比婆山古道」を目指して車道を3Kmほど下ります。

「比婆山古道」は2年前に昔の登山道を復活させたそうで、まだ国土地理院の地形図にもルートが載っていない登山道です。

登山口は植林された杉林ですが、200mほども登ればブナの自然林に変わり、美しい比婆山を満喫しながら歩けます。

やがて廃墟と化した昔のトイレ小屋を過ぎると山頂付近に到着です。

7:45 比婆山(御陵)山頂到着。

このまま稜線伝いに烏帽子山へ向かいます。

8:00 烏帽子山到着。

烏帽子岩の上で景色を眺めつつ小休止…

いよいよメインの大膳原に向けて下山します。

横田別れを過ぎ 8:40大膳原に出ると まだ穂が若いススキの原っぱが広がっていました。

今年のススキは何となく背が低くて、数も少ないように感じました。
去年、みんなで紅葉を見に行った時には もっと立派だったような?

それでも、今年も美しいススキ原を見ることが出来て良かったです♪
後ろを振り返ると、先ほど歩いてきた比婆山が右手に、左手に烏帽子山が見えます。

さて、最後は吾妻山でシメることにします。

日が高くなり気温が上がって体力もだんだん落ちていきますが、何とか歩を進めて 9:15吾妻山に到着。

まだまだ紅葉には程遠く、夏の花も減ってきてイマイチ見所は少ないですが、この山頂からの眺めは やっぱり最高に素晴らしいですね!

帰りは、そのまま休暇村に降りて行き9:50キャンプ場に到着してフィニッシュです。

今回、初めて歩いた「比婆山古道」は 昔ながらの単純な道で、真っ直ぐ山頂に向かって直登するルートだったので少々 面食らいましたが、夏に弛んだ身体を引き締めるには絶好のトレーニングになりました(笑)
これからガンガン登れる季節になりますので、とても楽しみです。
お付き合いくださった、まっちゃん部長さん 今回もありがとうございました!



【山旅ロガーの記録】
総歩行距離 10.0Km
歩行時間 3時間50分(休憩含む)
積算標高差 649m


<< φ(.. )ジェシーの旦那が投稿>>











スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 やわらかい風 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。